産後におススメ!ワタミの宅食を頼んでみました!

watami

里帰りできない!産後の手伝いも望みなし!帝王切開出産予定で産後動けるかもわからない。退院後、毎日の食事をどうしよう?色々考えた結果、自宅への宅配弁当サービス「ワタミの宅食」を頼む事にしました。食事の内容、価格、注文方法などの体験レポートです!

里帰りできない!産後のサポートも期待できないの状態で困った!

komaru第二子の出産を控え、困った事になりました。長男が小学生で、長期間学校を休ませるわけにはいかず(勉強の遅れが心配で)、里帰り出産を断念。また、同居の義母も実母も仕事をしており産後のサポートも望めず…。主人にお願いするしかないかなあ、と思っていたのですが……。

まさかの入院!

検診の度に

「胎盤の位置が低いね~。週数が進めば位置も変わるし、様子を見ましょうね。」

と言われていたのですが、週数が進んでも胎盤の位置は変わらず低いまま…。28週ごろに前置胎盤と診断され、出産の1ヶ月から管理入院する事になってしまいました!

家の家事、毎日の食事、長男の学童保育のお迎えと、頑張ってくれていた主人。病院にお見舞いに来てくれるたび、彼のやつれていく姿を見てると食事の面だけでもなんとかできないか、と思うように。

洗濯や掃除は週末まとめて出来ますが、毎日の食事となると、まとめてという訳にもいかない。食材配達は主人が作れるかが不安。色々考えて「ワタミの宅食」を頼んでみる事にしました。

申し込みはネット、電話の二種類

私はネットから申し込みをしました。申し込んで次の日から配達、というわけでなく、水曜日までに申し込むと、翌週月曜日から宅食開始です。木曜日に申し込みをしてしまうと、翌々週になってしまうので注意してください。

確認メール、集金のお知らせ

ネット申し込み後、集金のお知らせのメールが届きました。前金制という事で、次週分の料金を支払います。事前に電話で都合の良い日時を聞かれますので、その日時に合わせて担当者が集金にやってきます。

宅配ボックス

基本的にお弁当は手渡しなのですが、留守の方用の宅配ボックスがあります。在宅でも受け取れない場合がありそうなので(授乳中など)宅配ボックスをお願いしました。牛乳の宅配ボックスを一回り大きくしたような、プラスチック製の箱です。(鍵付です)

まごころおかず!ワタミのタクショクがやってきた!

watami02

無事長女を出産!退院し、初めての宅食がやってきました!お昼過ぎに、宅配ボックスに保冷剤入りでお弁当箱が入っていました。早速宅配ボックスから取り出し、冷蔵庫に入れて保存。食べる時は容器ごとレンジでチン!おかずだけの”まごころおかず”を注文したので、お米は炊きました。ごはん付きの”まごころ御前”もあります。

思ったよりも充実した中身

6種類のお惣菜、毎日20品目以上!と、うたってあるだけあって、中身は充実していました。和食が中心です。おかずの種類が多いので食べごたえがあります。自分で作るとなると、毎日こんなにたくさんのおかずを作れませんよね。

母乳に良いメニュー

入院中、母乳のために退院後の食事は和食中心で!と助産師さんに口すっぱく言われていました。(洋食は油分が多いので乳腺が詰まりやすくなるそうです。)”まごころおかず”は理想的な和食メニュー。

長男の時はお乳が詰まって乳腺炎一歩手前までいきましたが、今回は詰まりは全くなし。ワタミのタクショクは高齢者向けなせいか、塩分も3.5g以下、カロリーも400Cal基準でダイエットしたい人や高血圧の人にもお勧めできそうです。

家族の反応は?

ただ、主人と小学2年生の長男はヘルシー過ぎて物足りなかったみたいです。 がっつり高カロリーのものを食べたい男児や男性には、ちょっと向かないかもですね。

私と義母はヘルシーで大満足でした。

1日1人平均580円

財布1人用は週5日で2,850円。一日平均580円。

2人用は週5日で5,300円。一日平均530円。

二人用の方がお得です。

食べ終わったら水洗いし宅配ボックスへ

食べ終わった器は軽く水洗いし、宅配ボックスへ入れておきます。容器は次の日のお届け時に回収されます。

宅配ボックスを利用していたので、料金の集金以外でスタッフの方と顔を合わせる事はありませんでした。

一ヶ月が経ってワタミの宅食は終了

退院から一ヶ月。床上げも済み、十分動けるようになったので、宅食は終わりにしました。終了する時も電話でお知らせすればOK。終了の翌週にスタッフが宅配ボックスの回収に来ました。

タクショクが届くのが楽しみ

一ヶ月間ワタミのタクショクを食べ続けましたが「メニューがかぶる」という事もなかった気がします。

料金支払い時に二週間分のメニューを貰えるので「明日は○○か~!」と毎日楽しみに宅食を待っていました。

産後ママにやさしい宅配弁当

産後に毎日お弁当が届くので、すごく助かりました!

一ヶ月という短い期間でしたが、帝王切開の傷が痛んで動けなかったので、本当に頼んで良かった!!

毎日の食事作りって結構負担が大きいですからね。帝王切開でなくても、産後は 体力が落ちて、15分程台所に立ってるだけで疲れてきます。

里帰り出産できないママは、宅食を試してみてはいかがですか?パパが担当する家事負担も減りますし、買い物に行く手間も軽減されますよ!

ワタミのタクショクの後は、食材の宅配サービスが便利そう。こちらの記事手抜きしてる?産後の食事にしました。



この記事の評価

★★★★★

  

▲ページトップへ