自然の素材を使ってピカピカお掃除

kitchen

お家をいつも綺麗に保つのは結構大変。しかも子供がいると何でも口に入れちゃう可能性もあるから、強力すぎるクリーナーを使うのも心配ですよね。食品や食材には掃除に使えるものもあります。元々口に入れるものだから、子供がいる家庭の掃除にも安心して使えますよ!

洗剤代わりになる安全なクリーナー代用品

昔ながらの暮らしの知恵で、調味料の「酢」が掃除に使えることをご存知ですか?酢はアルカリ性の性質を持ち、汚れを落としやすくする効果があります。

シンクを磨いたり、におい消しに使ったり。ヌメリ取りにも効果的です。

お掃除に使う酢は一般的に売られている、ごく普通の酢で問題ありません。料理用にこだわりのお酢を使っている方も、掃除用にお手軽価格の酢を一本購入しておくと便利ですよ。

重曹

安全掃除においてよく耳にする機会の多い重曹ですが、食品としてはベーキングパウダーやソーダ飴などに使われているそうです。グレープフルーツなどの柑橘類の強い酸味を抑えるのにも効果があるそうです。

マルフク自然にやさしい重曹

重曹は茶渋落としや、油汚れや焦げ卸に使えます。また、洗濯にも使うことができます。

重曹に馴染みのない方は最初に購入するときにちょっと戸惑ってしまうかもしれませんが、値段的には安いものなのでまずは少量サイズのモノを購入してみてはどうでしょうか?

柑橘類の皮

食品というよりも、廃材を利用したクリーナーとして、柑橘類の皮があります。柑橘類の皮には油やニオイを分解する成分が含まれているので、掃除に使うことができます。

皮をそのままこすったり、皮を煮出して洗剤として使うことができますよ。冬場はこたつでみかん、という方は特に使いやすい素材かもしれませんね。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ