これって大丈夫?赤ちゃんの反り返り

DSC_1615

生後2〜3ヶ月の赤ちゃんの行動に「反り返り」があります。おっぱいをあげていても、だっこをしていても、不意に反り返りをするのでびっくりしませんか?赤ちゃんが反り返りをする理由は何なのでしょうか?

赤ちゃんの反り返り行動

生後2〜3ヶ月頃の赤ちゃんは反り返りをすることがあります。反り返りをすると抱っこをしにくかったり、首が不安定で赤ちゃんを落としてしまいそうなことも・・・。

この反り返りの行動は、赤ちゃんの首のコントロール機能がまだきちんと完成していないことにより起こります。赤ちゃんは首を前に曲げる機能よりも、後ろに伸ばす機能のほうが先に発達するそうです。そのため不安定な姿勢のときや何か行動をしようとすると、後ろの方の機能が先に動いて、後ろに反り返るということになるのです。

反り返りと脳性まひ

赤ちゃんの反り返りは成長の発達のひとつです。なのでたいていの場合は心配することはありません。

しかしときにはこの反り返りが脳の問題から起きることもあるそうです。仰向けの姿勢で頭をまっすぐに保てない、首の左右への立ち直りができない、腕を前に出せないなど、反り返りに首や肩のねじれが伴っているときは注意が必要になります。その場合は専門医に相談するようにしましょう。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ