手抜きしてる?産後の食事

家族

産後はワタミのタクショク弁当に家事を助けてもらいました。でも家族は上の子もいるので毎日弁当では添加物や食育で心配もあります。でもママの体は産後すぐ絶好調になるわけじゃないし、ベビーの授乳で寝不足。なんとかして食事の手間を減らしたいと考えてベネッセの食材宅配を思いつきました。

こちらの記事産後におススメ!ワタミの宅食を頼んでみました!にもしましたが、ワタミのタクショクには本当に助けられました。
でも産後2ヶ月3ヶ月になってもお弁当というのは気が引けます。

しかし実際は、ママの体が妊娠出産前の状態に戻るには何ヶ月もかかります。

体がしっかりするまでなんとか食事の家事を軽くすることはできないでしょうか…?

見えない家事の手間を減らす

食事は作るのがめんどうですが「作る」以外の「見えない手間」もあります。
つまり

…という手間です。

これを減らすだけでも、家事はとっても楽になります。(特に産後は!)

問題を具体的に解決するには食材宅配が簡単。献立と買い物を代行してくれますし、食材の管理も朝食・昼食だけになるのでグッと楽になります。

食材宅配の心配

でも食材宅配を始めるのは心配もあります。

金額が高い?

スーパーのチラシでは毎日セールがあるし、安売りの日に食材をまとめ買いした方が食費全体が安くなるのでは?

献立の自由を!

自分で献立を立てるのは面倒ですが、業者から押し付けのメニューはなんとなく気に入らない…というのは私のワガママ?

子供も食べる?

子供は気分によって、同じメニューでも食べたり食べなかったりしますよね。まして業者の献立メニューは…食べてくれるのでしょうか?

子供向けのベネッセの食材宅配

心配していた3点ですが、ベネッセが食材の宅配をしているという事で、なんとかなりそうです。

矢食材宅配ベネッセアンファミーユ

ベネッセといえばしまじろう。「子供が食べるかな?」という心配はまずクリアできそう。しまじろうメニューがあるそうなのです。

しまじろうなら高い?

しまじろう・こどもちゃれんじってブランドがあると、普通の食材宅配と比べて価格が高くないかな?と不安になりますが、子供は1食200円もかからないようです。大人も553円からと、ワタミのタクショクよりも安いです。

献立の自由は?

毎週9メニューが準備されていて、そこから好きなメニューだけ選んで購入できます。

宅配っていうと、強制的に1週間に5食必ず届けられると思ってました。

あ、そうなんだーけっこう自由にキャンセルできるんですね。

赤ちゃんも幼児も、家族向けの食材宅配

ベネッセのタクショクは家族の食事と離乳食が一度に作れるということで、離乳食中の赤ちゃんも、離乳食が完了した子供にも、パパにもOKな食材宅配です。妊娠中のプレママ向けのコースもあって、栄養バランスは期待できそうです。

Image courtesy of imagerymajestic / FreeDigitalPhotos.net



この記事の評価

★☆☆☆☆

  

▲ページトップへ