ランドセル選び 2013年はここに注目!

2013年度に入学する子供のランドセル、どんなのがいいの?値段、機能、軽さ、ブランド、デザイン。ランドセルを選ぶポイントはたくさんあります。ランドセルを使う子供も、選ぶ大人も納得いくランドセル選びのポイントをまとめてみました。

ランドセル選び 何に注目する?

ランドセルを選ぶときのポイントは大きく分けて

があります。

具体的に、順に説明していきます。

ランドセルにかける平均価格

ランドセルの値段は幅が広いです。大型量販店では1万円台から購入できるオリジナルランドセルがある一方、素材にこだわった高級ランドセルは10万円以上するものもあります。

一般的に見て、ランドセルの平均価格は35,000〜40,000万円程度。何かと物入りの入学時期にランドセルにかかる金額は大きいですが、6年間毎日使うものなので納得の行くものを選ぶ方がいいと思います。

しかし昨年モデルのアウトレット品など、品質はよくても訳アリ価格のランドセルもあります。一概に安いランドセルがダメとも言い切れません。

1万円から買えるランドセル

機能からランドセルを選ぶ

「天使のはね」や「フィットちゃん」など、TVのコマーシャルで聞いたことありませんか?これらはランドセルに搭載されている機能のことです。

他にも「A4クリアファイル対応」「ワンタッチロック」「型くずれ防止」・・・ランドセルに搭載されている機能はたくさんあります!

そうなるとたくさん機能の付いたランドセルを選びたくなりますが、実は近年のランドセルはこれらは標準装備になっていることが多いです。なのでランドセルを選ぶ時は、特に機能について意識する必要はないと思います。

「天使のはね」と「フィットちゃん」の違い

CMで特に見かける「天使のはね」と「フィットちゃん」。実はメーカーが違うだけで、機能としては同じようなものなんです!分かりやすく言うと、コカコーラとペプシコーラの違いみたいな感じかしら?

肩ベルトを付ける根元の金具が左右自由に動くことにより、背負っているときの負担を軽減する機能です。

男の子に人気の高いPUMA(プーマ) 2013年度版の天使のはね ランドセル は天使のはねを搭載しています。

この機能は「天使のはね」「フィットちゃん」に限ったものでもありません。老舗のランドセルメーカーやブランドランドセルでも似た機能が使われています。一般的には「ウイング背カン」や「動く背カン」などと表現されています。

こだわりデザインのランドセル

昔はランドセルというと「男の子=黒、女の子=赤」しか考えられなかったものです。でも今はカラフルだし、デザインも凝っています!

人気のランドセルカラー

男の子に人気の色ランキング

黒    キュービー型ランドセル

青系 [DOG DEPT]ランドセル

紺系フィットちゃん/牛革ボルサ 紺

男の子には根強く黒が一番人気。しかしステッチや縁取りがカラーのものも多く、黒のランドセルと言ってもオシャレなデザインが増えてきていますよ。

女の子に人気の色ランキング

ピンク パール系スイートピンク

       天使のはね カーマイン

サックス パール系サックスサンドセル

女の子にはピンク系が人気。ピンクのランドセルと言ってもやさしい雰囲気のベビーピンクから、元気な印象のビビットピンクまであるので、選択肢は多いです。

注目はブラウン、ブラックなどのダークカラー。出てきた当初は「女の子が持つには可愛くない色・・・」と思っていたのですが、最近ではすっかり定着してきています。

2013年あぴたきっずランドセル グランドピアノモデル

落ち着いた雰囲気なので、6年生になっても飽きずに使えるのが人気の理由です。

コンビカラーのランドセル

ランドセルの本体と縁取りで色の違う「コンビカラー」ランドセルも人気が高まっているようです。


【鞄工房山本】オリジナルランドセル No.60B アンティークブロンズ レイブラック

シンプルになりがちな男の子用ランドセルも、コンビカラーだと個性的な雰囲気に!


2013年コンビティアラランドセル

女の子用のコンビカラーランドセルは思いっきりスイートな色の組み合わせが人気みたい。

ランドセルはデザイン自体は大きな差がないものですが、縁取りがついただけでこんなに印象が変わるものなんですね!色の組み合わせによっても雰囲気が違うので、見ているだけでも楽しいですよ。

ブランドランドセルはやっぱり人気

ランドセルにおいてもブランド志向というのはあります。

男の子にはNIKE、pumaなどのスポーツメーカーデザイン、女の子にはメゾピアノやシャーリーテンプルのファッションブランドが特に人気です。

限定数もあるので、人気のランドセルは予約開始と同時に売り切れてしまうこともあります。気になるブランドがあるなら、早めに予約する方が安心ですよ。

ランドセルを買う時期

ランドセルの販売時期は年々早くなってきています。私は愛知県に住んでいるので名古屋の情報ですが、2012年では松坂屋での売り出しが一番早く、夏休みから販売していました。お盆の時期におじいちゃん、おばあちゃんと一緒にデパートに来ることを見込んだ販売時期だったそうです。

そして、2013年。更に販売時期が早くなっています!6月30日からJR名古屋タカシマヤでランドセルコーナーが始まりました。

2012年に入学した子がまだランドセルを3ヶ月しか使っていないのに、すごく早い時期ですよね。あまりに早いから「誰が使うためのランドセルなの?」と思わずツッコミを入れてしまいました。

それでもランドセルを見に来る人はいます!実際に予約していった人もいるそうです。とは言っても取り扱っているデザインはブランドのみで、種類はかなり少なめ。狙っているブランドが決まっていない人がランドセルを購入するのは、秋以降になるのではないでしょうか。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ