やわらか布絵本を触って遊ぼう

ew058_l

口に入れても安心、洗えるから清潔、持ち運びも便利・・・など布絵本にはいい点がいっぱい。楽しい布絵本で遊んでみませんか?布絵本は触ることで五感を育てるだけでなく、ボタンかけやファスナーなどのお着替えの練習にも役立ちます。

布絵本の魅力

布絵本は、その名前の通り布で作られています。赤ちゃんは何でも口の中に入れてしまうので、洗って清潔にすることのできる布絵本はピッタリです。また握りつぶしても角がないので痛くないし、投げても壊れません。

通常の絵本は表面に凹凸のない厚みの紙を使用していますが、布絵本は布という特長を生かして立体感が付いていたり鈴で音が鳴るように仕掛けがあったりします。一冊の本で様々な手触りを体験することができるのが楽しいですね。

布絵本の選び方

布絵本を選ぶときも、通常の絵本と同じように一番目安となるのは対象年齢です。年齢の成長に合わせた内容に作られているので、子供に達成感を感じさせることにも繋がります。

お出かけに便利な布絵本

布絵本は紙よりも軽いのでお出掛けにも持っていくのにもオススメです。

ミキハウス[miki HOUSE] おでかけ布えほん・クマ(たのしいね)

ストラップが付いているのでベビーカーにも付けられます。おでかけ中に飽きちゃった赤ちゃんに読み聞かせるにも便利ですね。

手作りの布絵本

布絵本は手作りすることもできます。手作り用のキットも売っているので、手芸の初心者の方でも挑戦しやすそうですね。

手作り 布絵本 キット【日本製】“手作り 布絵本 キット”わくわくポシェット

もちろんキットを使わなくても布絵本を作ることはできます。フェルトを使えばふかふかした素材感で、簡単ローコストで作れますね。

お母さんが手作りした布絵本なら、世界に一冊しかないので愛着も出て大切にしてくれそうです。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ