話せるようになるのはいつから?赤ちゃんの言葉トレーニング

note

主に泣くことでしか感情を表現することのできなかった赤ちゃんも1歳過ぎあたりから喋るようになります。しかししっかりとした言葉で話せるようになるのはまだ先のこと。コミュニケーションをしっかり取ることが、赤ちゃんの言語習得の手助けになります。

赤ちゃんと言葉の発達

赤ちゃんの成長に個人差はあるけれど、1歳くらいになると言葉で感情を表現できるようになってきます。といっても、まだきちんと話せるようにはなりません。

赤ちゃんに言葉を教える方法

赤ちゃんに言葉を教えるには、コミュニケーションをしっかり取ることが一番の近道。体の部分の名前を指しながら教えたり、絵本を読むときも反応を見て読むようにしましょう。

赤ちゃんが自分で歩き始めるようになると、行動範囲が広がります。自分で見つけたものを「ママに教えたい」という感情も生まれてくるそうですよ。少しずついろんなものに触れられるように、積極的に散歩など外に連れ出すようにしてあげたいですね。

気を付けたいTV・DVD学習

赤ちゃんも楽しそうだし、ママ自身も楽だからといってTVばかりを見せていませんか?TVには言葉が溢れているので言葉の勉強に役立つイメージがありますが、これは間違い!

大切なのは一方通行で言葉を聞かせることよりも、目をあわせてコミュニケーションをすることが重要です。TVやDVDを見せるにしても、一緒に見て話しかけるようにするようにしてみてはどうでしょうか?



この記事の評価

★☆☆☆☆

  

▲ページトップへ