子供を歯磨き好きにさせるコツ

a0027 000321

歯磨きを習慣化することで、綺麗な歯を作ることができます。しかし歯磨きを苦手とする子供が多いのも現実。どうしたら子供が歯磨きを好きになってくれるのでしょうか?歯の大切さと、歯磨きの楽しさを子供に教えてあげましょう!

歯磨き粉を変える

子供用の歯磨き粉は、イチゴやメロンなど甘い香りのするものが多くあります。歯磨き粉は食べるものではないけれど、口に入ったときに好みの味がすれば歯磨きが楽しみになります。

ライオンこどもハミガキ メロン(ライオン) 40g

歯磨き粉の味だけでなく、パッケージにキャラクターがいることで興味を持つこともあります。歯磨き粉だけでなく、歯ブラシ、コップなども子ども自身に選んでもらうと、歯磨きに対して興味を持ってくれるかもしれません。

ホグリ 歯磨きタイマー

 歯みがきタイマーを使うことで、歯みがきをする時間をきっちりしてくれるきっかけを作れるかもしれませんね。

親子で磨く

生活のスタイルのズレで難しいこともあるかもしれませんが、一緒に歯磨きをするとコミュニケーションを取るのにも効果的です。仕上げ磨きはしっかりと親の手でやってあげたいですね。

ご褒美をあげる

ご褒美、といっても歯みがき1回につきあげていては大変です。なのでスタンプやシールで、ポイントが溜まったらお菓子やおこづかいなどをあげるというのも効果的です。毎日コツコツ溜めていくのは、子供に自信と達成する喜びを感じさせてあげられるのではないでしょうか?



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ