自分の時間を作るために、子供の生活サイクル作りを。

clock

子育て中のママは子供のお世話にかかりっきりで、なかなか自分の時間を作ることは難しく思えます。しかし子供の生活リズムを作ることで、ママにも自分の時間が作りやすくなります。上手に時間を作って、ママも自分のための時間を楽しめるようになりましょう。

子供の生活リズムを作る

生まれたばかりの赤ちゃんには昼夜の区別がありません。授乳とねんねを繰り返し、一日を過ごします。しかし2ヶ月あたりから昼夜の区別がつくようになります。

子供の生活リズムを作るには、一日の生活サイクルを作ることがポイントです。食事、お風呂、お昼寝、睡眠・・・少しずつ生活のリズムを作っていきましょう。子供に生活リズムができると、自由に使える時間ができてきます。子供の成長のための生活リズム作りではありますが、ママの自由時間のためにも役に立つのですね。

生活リズム作りの敵

子供の生活リズムを作るには、

がポイントになります。

まずはママの生活リズムを定めることが大切です。パパの帰宅時間が定まらない場合、パパとのコミュニケーションは休日に取ってもらって、まずは生活サイクルを作るようにしましょう。

子供の生活は早寝早起きが基本です。時間が来たら布団に入るように習慣付けし、起きるのをぐずっても早起き続けるようにしましょう。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ