ネットスーパーって便利?ネットスーパー体験記

net00

産褥期に「ワタミの宅食」以外に利用して良かったと思ったのがネットスーパー。ネットスーパーって大丈夫かな?と最初は不安でしたが、テレビ番組の特集(はなまるマーケットとか)の通り、使ってみるととても便利です。
会員登録から、ネットでの買い物、商品が届くまでの私の体験記です。

生協などの食材宅配との違い

「生協とネットスーパーって何が違うの?」と思う方もいるかもしれません、私もそう思っていました!

生協との違いはなんといっても

当日配送なので、食材宅配での買い忘れや、急に必要になったものを注文するのに便利です。その他に

が違うのではないでしょうか。

注文から配達までの流れ

さっそく注文してみましょう!

自分の住んでいる場所が配送可能か調べる

まず最初に自分の住んでいる場所がネットスーパーに対応しているか調べてみました。
○○市(住んでいる市)+ネットスーパーというキーワードで検索。
私の住んでいる場所の近くには、イオンとアピタがありますが、配送可能はイオンだけでした。

早速イオンのネットスーパーサイトで会員登録。登録ページで必要事項を入力して完了です。とっても簡単でした。

買い物開始

ショッピングページは楽天などのネット通販と一緒で、欲しい商品をクリックすれば商品がカゴに入ります。

net01

 「ネットだから割高なんじゃ?」と思ったら大間違い!店頭と同じ値段で買う事ができます。つまり…

新聞広告で特売価格の日は、ネットスーパーでも特売価格!

テレビ番組のネットスーパー特集では「店頭と同じ価格で購入することができます。」なんてサラッと言っていましたが、これは「お店で特売価格ならネットスーパーでも特売価格」という意味なんですね!

画面右側に、かごに入った商品一覧と合計金額が表示されるので、今いくら買い物しているかも一目瞭然です。合計金額がすぐに分かるので、実際に買い物に行くより便利かも。

紙オムツや粉ミルクも購入できます

net02

赤ちゃん用品もほとんど購入可能。赤ちゃん用の綿棒や母乳ビン、歯磨き用品、離乳食、マグマグなど、ほぼ全ての赤ちゃん用品を購入する事ができます。

オムツはかさばるし、ミルクは重たい…。オムツの特売日はついつい購入してしまいます(特売日はネットでも特売価格!)。とっても助かります。

ネットスーパーは医薬品も扱っています(配達地域によって違いあり)

net03

ちょうど花粉の時期で、目がものすごく痒かったので花粉用の目薬を購入しました。風邪薬や胃腸薬も購入可能です。

お買いもの終了。支払方法、配送時間決定へ

net05

決済前には注文した商品の一覧を見る事ができ、この時にいらない商品は削除できます。

支払方法は以下の4種類。

です。

現金の支払いの場合は、手数料が105円かかります。
配送時間の指定ができます。15:00までに注文すれば当日配送が可能です。

配送料(イオンのネットスーパーの場合)

ネット通販同様、気になる配送料は…

お米やオムツなど単価の高いものと一緒に注文すれば、わりと簡単に5,000円オーバーします。

備考欄

注文した商品に関しての細かい指示などができます。

例えば「バナナは小ぶりでいいので、房の多いもの」「お肉は脂身の少ないもの」といった感じ。

注文確定

注文確定後、登録したアドレスに注文確認のメールが届きます。

メールには注文した商品が全て記載されているので、何を注文したか忘れてしまっても安心です。商品が届くのを待ちましょう!

注文した商品がやってきた!

net07

指定していた時間に、イオンさんがやってきました!商品は玄関口で引き渡しです。

冷蔵、冷凍、その他できちんと袋分けされています。生理用品などは、見えないように色つきの袋に入れてくれていました。

現金支払いでお願いしたので、商品と引き換えに支払いをして完了です!
(ちゃんとレシートも受け取れます)

ネットスーパーを使ってみて

ネットスーパーはお水やお米などの重たいもの、トイレットペーパーやオムツなどかさばる物を注文する時に最適です。

赤ちゃんを抱っこして、お米も持って…なんて考えただけでうんざりですよね。出産後1,2ヶ月は自分一人で外出するだけでも大変なので、出産直後のママにも役立つと思います。

「実際に目で見て購入できないのは不安…」と思っていたのですが、思った以上に便利・快適で驚いたネットスーパー。

最初の利用のきっかけは産褥パットを買いたかっただけだったのですが(主人に頼みづらかったので)、その後も雨の日や、荷物が多くなりそうな時に利用しています。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ