男の子のための甚平・浴衣の選び方

男の子浴衣

男の子の夏のイベントは浴衣でもいいの?甚平じゃないとダメ?せっかくの夏祭りや花火大会、子どもにかわいい浴衣や甚平を選びたいですよね。男の子ならでは選び方のポイントや色や柄についてまとめました。

男の子は甚平?それとも浴衣?

夏のイベント、お祭りや花火大会は子供もかわいい浴衣を着せたいですよね。でも男の子は甚平しか着れないのでしょうか?浴衣は?

男の子の和服で、甚平さんが多い理由は

の2点で選ばれているようです。

もともと甚平は女性用ではありません。だから小さな男の子が甚平さんを着ていると、男子ならではのかわいらしさが引き立ちますよね。

シンプル古典な縞の甚平が新鮮!


子供甚平 男の子 縞しま古典粋しじら織

古典柄はかわいくないイメージがあるかもしれませんが、これが意外とカッコイイです。縞って江戸っ子っぽく粋なイメージがありますが、子供が着ると、逆にかわいく、かっこよく見えるんです!

古典柄だと似た柄で、パパとおそろいにもできます♪

男の子でも浴衣OK

男の子がお祭りで着ているのは甚平さんが多いのですが、もちろん浴衣も着て大丈夫です。

浴衣もいいものですよ。甚平とは違ったかわいらしさがあります。

着てる子が少ないので、特別感もあります。着物が趣味のパパママなら、 ぜひ子供にも浴衣を着せたいと思うのでは?

モダンなコウモリ柄の男の子浴衣


涼し気な男の子浴衣セット コウモリ柄

コウモリや蜘蛛の巣などちょっと怖そうな柄のモチーフの男の子浴衣です。でもコウモリは着物では縁起のいい柄とされているんですよ。

この浴衣は着物屋さんのオリジナル。選べる帯とセットです。鹿の子絞りの兵児帯はふわっとしてかわいいし、メッシュの兵児帯もハリがあって帯結びしやすいです。

ミキハウスの男の子浴衣


ミキハウスの子供浴衣 金魚とトンボ

肌触りの良さそうなミキハウスの男の子浴衣。ミキハウスはじぃじばぁばにも買ってもらいやすいですよね^^

リップル素材なので、汗をかいても肌への張り付きが少なく、洗濯後のアイロンも不要でお手入れ簡単。ふんわりた素材は、子供らしいかわいらしさが楽しめます。

男の子の浴衣の選び方

着物はサイズに融通がききますが、実際は、体にピッタリ合っている方が着崩れしません。

男の子はよく動くので、サイズ選びがポイントです。

肩揚げして袖丈は調整できますが、裾も長過ぎないように腰揚げしましょう。

先日、小学生男子が着物を着ていましたが、裾さばきが悪そうでした。それに裾が長いと、着崩れした時に目立ちやすいです。

浴衣を買う前に子供に聞いておこう

ママが子供の浴衣を買ってきたのに、子供本人が「着ない」と拒否することもあります。

お友達と一緒の甚平さんがいいと思うかもしれませんし、大人に着崩れをうるさく言われて浴衣が嫌いになることもあります。

夏祭りや花火大会など、夏のイベントは特別なので、パパママは「ぜひ浴衣を!」と思うのですが、本人が嫌がれば着せることができません。

子供の浴衣を買う前に、子供本人に「着る?」「浴衣と甚平と違うけど」など確認しておきましょう。ママやパパの浴衣を見せてあげるのもいいと思います。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ