みんなが知りたい雛人形の選び方

hinamaturi

子供の成長を願う初節句はしっかりとお祝いしてあげたいですよね。ひな祭りには雛人形を飾りますが、どうやって選ぶといいのでしょうか。雛人形、桃の節句に関する知っておきたい情報をまとめてみました。

雛人形は誰が買うの?

女の子のお祝いごとである雛人形は、一般的には母方の両親が購入します。しかし経済的な事情や、父型の両親が初孫のために買ってあげたい、などといった場合は代金を折半するなど臨機応変に対応しても問題ないかと思います。

多くの場合は人形購入の代金を渡すだけですが、両親なりにこだわりを持って選んだ人形を薦めてくることもあります。しかし最終的に雛人形を毎年飾るのはパパ・ママの役目です。お金を出してもらうからといっても、自身が納得いく雛人形を選ぶようにしたいものです。

雛人形の種類

段飾り


名匠・逸品飾り 七段飾り 十五人飾り

階段状になったひな壇に、人形を飾る段飾り。段数が増えるほどに人形の数が増えて豪華な印象になっていますが、出し入れに時間がかかるというデメリットもあります。

親王飾り

雛人形 平飾り 親王飾り 東山 平仰 雅なこころ 御雛

お雛様とお内裏様の2体のみの雛人形を親王飾りと言います。一段のみなので飾るスペース、収納もコンパクトで、飾り付けや片付けも手軽にできます。

コンパクト収納飾り


オリジナル 扇面三段わらべ雛10人揃い

台座の部分に収納できる構造になっているものが多く、アパートなどスペースが限られた家庭で選ばれることが多いです。コンパクトサイズでも段の数や、人形の数が多いものもあり、値段の幅も広くなっています。

ケース入り


雛人形 久月 ひな人形 雛 ケース飾り 五人飾り よろこび

ガラスのケースに入っているので、直接ホコリがかかることがないので掃除がラクチン。親王飾りだけでなく、段飾りになっているものもあります。ガラスのケースの価格が高いので、ケース入りの雛人形は全体的に値段が高めです。

雛人形 一覧

雛人形はどこで買うの?

雛人形は人形専門店や子供用品を取り扱う店舗だけでなく、インターネット通販で購入することもできます。できるだけ多くのショップを見ることで値段の比較をしたり、好みの人形を見つけることができます。

人形専門店で購入するメリット・デメリット

メリット

デメリット

インターネット通販で購入するメリット・デメリット

メリット

デメリット

しかしきちんとした人形専門店なら、通販でも信頼性は高いと思います。

雛人形の購入時期は?

雛人形が店頭に並び始めるのは正月明けがほとんどです。実際に雛人形を飾るのは節分を過ぎて立春辺りからなので、1月中に購入しておくと配達期間の余裕も持てます。

ill ume09

雛人形は縁起物なので、配達日に大安など縁起の良い暦を選ぶことが多いです。

雛人形の選び方

雛人形を選ぶ時は予算やサイズはもちろんですが、収納時のスペースにも注意したいものです。収納スペースに余裕があると言っても、あまり大きなサイズだと毎年出すのが面倒になってしまう可能性もあります。

値段

雛人形の値段は本当にマチマチで、同じ価格で親王飾りのみであったり七段飾りが買えたりもします。値段が高い=いいモノとは限らないので、多くの種類を見比べて納得のいく雛人形を探しましょう。

購入するときにある程度予算を決めておくことが多いと思いますが、予算以上の人形に惹かれることも多々あります。雛人形は女の子にとって大切なものなので、多少の範囲であれば予算オーバーとなっても納得のいく雛人形を選ぶほうがいいかと思います。

また、最初に親王飾りのみを購入して、年々人形を増やしていくという購入方法もあるそうです。人形専門店で相談することで、手持ちの親王飾りにあった雰囲気の人形を探してくれるそうです。

サイズ

雛人形を選ぶ時は、住宅環境に合ったサイズを選びましょう。購入する時は飾るスペースはもちろんですが、収納スペースもきちんと考えておきたいものです。雛人形は長くても一年のうちの1ヶ月程度しか飾る期間が無いので、特に収納スペースはしっかり確保しておきましょう。

雛人形を飾る時期・片付ける時期

雛人形は節分が終わった立春の頃から、遅くとも桃の節句の3月3日の1週間前には飾ります。前日に慌てて飾るのは「一夜飾り」といって、あまり縁起がいいものではないそうです。

一方雛人形を片付けるのは、雛まつりが終わってすぐ行います。雛人形をいつまでも出しっぱなしにしておくと「婚期が遅れる」という迷信はよく言われますよね。婚期云々の迷信以外に「行事が終わったら早く片付けましょう」という意味もあるそう。ちなみに我が家では、地域の風習なのかわかりませんが桃の節句が過ぎてもすぐに片付けられないときは、お雛様を後ろ向きの状態にしていました。

ひな祭りの料理

以前は初節句には親族が集まって、お祝いをしたそうです。しかし現在親族全員が集まるのは難しいので、家族、できればおじいちゃんおばあちゃんと共に祝うことが多いそうです。

桃の節句のお祝い料理にはハマグリの吸い物、ちらし寿司、甘酒、菱餅などがあります。ハマグリは女性の貞操のシンボル、菱餅は桃の葉の形が由来になっているそうです。見た目も華やかで可愛らしい印象の料理は、桃の節句にピッタリですね。


可愛い桃のかたち異人堂 桃カステラ

長崎では桃の形をした「桃カステラ」という縁起物のお菓子があります。桃の形をしたカステラに、砂糖のコーティングがされています。実際に食べた友人に話を聞いたところ、相当甘い菓子だそうです。しかし見た目の華やかさは、縁起物にふさわしいですね。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ