いつまで痛い?2人目の母乳はラノリンのラップパックで乳首を治しました

★★★★★

thumbnail

母乳育児って痛くないですか?赤ちゃんが生まれてまず驚いたのはおっぱいが痛いこと。乳首がすごく痛い!切れて血がでちゃうママもいます。新生児といえども、おっぱいを吸う力がとっても強くて、毎回泣きながら授乳をしていました。薬は使えないので、ラノリンという軟膏を使ったら徐々に慣れてきました。ラップパックも効果大です!乳頭マッサージって効果があったのかな?

 

続きを読む...

赤ちゃんの抱き方 だっこスタイル講座

★★★★★

thumbnail

新生児のママやパパは、どうやって赤ちゃんを抱っこしたらいいのか悩みませんか?抱っこにもいろんなスタイルがあるので、一覧できるように写真を載せました。私は母乳育児で乳首が痛かったので、授乳の度に、いろいろな赤ちゃんの抱っこの方法を試しました。抱っこの仕方を変えながら母乳を飲ませると、飲み残しが少なく、乳腺炎の予防にもなるそうです。

 

続きを読む...

授乳でおっぱいが痛いのを防ぐ方法

★★★☆☆

thumbnail

子供は母乳で育てようと思ったのですが、赤ちゃんが一生懸命おっぱいを吸うので乳首がヒリヒリ痛くなりました。このままでは出血…?おっぱいから血が出る前になんとかしようと工夫した体験談です。赤ちゃんの抱っこの方法を変えたり母乳パッドをガーゼにしたり、安全で自然で実践しやすい方法を考えました。

 

続きを読む...

母乳育児の痛みにラノリン

★★★★☆

thumbnail

始めて赤ちゃんを授かったママは、おっぱいをあげる時に乳首が痛かったり切れて出血することがあります。私は赤ちゃんの歯茎との摩擦で乳首がヒリヒリ痛くなりました…でも切れて血が出るのだけは避けたかったので、ラノリンという羊の油の軟膏を使いました。ランシノーもピュアレーンも両方使ってみました。

 

続きを読む...

痛い!母乳育児で乳首が切れるなんて

★★★★★

thumbnail

赤ちゃんにおっぱいをあげると乳首が痛くありませんか?おっぱいが切れると母乳育児が大変になります。乳首が出血する前に工夫をしましょう。私の体験では赤ちゃんの抱き方を変えたり、乳首に軟膏を塗ったり、母乳パッドを変えたり。楽しい母と子の授乳タイムを楽しみたいですね。

 

続きを読む...

授乳服って本当に必要?産後のママファッション

★★★☆☆

thumbnail

授乳服って本当に必要なの?出産前から母乳育児に備え、授乳服を用意しているプレママも多いですよね。授乳服は母乳育児にはやはり便利なものですが、授乳服専用でなくても代用できるものもあります。手持ちの衣類を上手に活用することで節約に繋がりますよ。

 

続きを読む...

オシャレに着こなせる授乳服

★★★☆☆

thumbnail

母乳育児に欠かせない授乳服。自宅で授乳するなら持っていなくても不都合はないけど、お出かけ先ではちょっと不便。昨今はオシャレで機能的な授乳服が多く発売されています。自分にあった授乳服を探してみませんか?

 

続きを読む...

▲ページトップへ