ベビーカーの手入れ方法を知っていますか

babycar

毎日のお散歩に便利なベビーカーですが、お手入れはしていますか?頻繁に使うものほど手入れを怠りがちになりますが、ベビーカーは大切な赤ちゃんを乗せる道具です。正しい手入れをして、ベビーカーを安全に使いましょう。

ベビーカーのお手入れ方法

赤ちゃんとお散歩をするとき、ベビーカーはとても便利なアイテムです。人によっては、毎日使う道具ではないでしょうか。しかし使用頻度に対して、手入れをきちんとしている人は少ないように思えます。ベビーカーはきちんと手入れすれば2人目以降の子供にも使うことができます。

本体のお手入れ方法

ベビーカーは使うことで、本体の隙間に細かい砂埃などが入ってしまいます。目には見えないものですが、ハンドルやタイヤの車輪などにホコリが溜まることで操作がスムーズにできなくなります。

砂埃を溜めないためには、濡れた雑巾などでこまめに拭くようにしましょう。また数カ月に一度、接合部分に注油をすることでスムーズな操作ができるようになります。

カバーのお手入れ方法

思わぬところで汚れができてしまうベビーカーのカバーやクッション。取り外しのできる部分は手軽に洗濯できます。取り外しのできないパーツは、引き取り式の汚れ落としなどを使用するといいですね。

また、あらかじめもう一枚重ねて使うのも便利です。汚れても一枚だけ洗えばいいので、取り付け・取り外しの手間がかかりません。元のカバーを綺麗な状態のまま保てるのもポイントです。

ベビーカーの保管方法

屋外で使うベビーカーは日焼けによる色あせが起こります。特に色の濃い生地を使用したものは、色あせが目立ってしまいます。

ベビーカーを使わないときは直射日光が当たらないように、収納カバーなどに入れておきましょう。また、車のトランクは直接日差しが当たらなくても高温になるので、長時間保管には不向きです。プラスチック部分の劣化にも繋がります。


毎日使うベビーカーはお手入れ次第で長く使うことが出来ます。定期的にメンテナンスを行うように気をつけましょう。



この記事の評価

★★★☆☆

  

▲ページトップへ