ウッカリが危ない!麦茶が腐る、赤ちゃんのストローがカビる!

離乳食の頃から、赤ちゃんの水分補給に麦茶を飲ませるママも多いと思います。でも気をつけて欲しいんです。私が実際にやっちゃったのですが、外出先で麦茶が腐ってたんです!

子供に飲ませる前に気付いたからよかったのですが、もし飲ませていたら…と思うとゾッとします。朝沸かした麦茶でも午後には腐ってることがあるので気をつけて下さいね!

朝作ったお茶が午後2時に腐ってた

6月下旬か7月か、まだ真夏ではありませんでしたが、そろそろ蒸し暑くなるね〜という時期でした。麦茶は朝沸かして、冷ましてからベビー用のストローボトル(マグマグみたいなの)に入れました。私も自分用にペットボトルへ麦茶を入れました。

こうゆうのです。 ピジョン マグマグ

午前中は買い物へマグマグを持って出かけて、帰ってきて玄関へ置いておきました。お昼ごはんを食べて午後から子育てセンターへ。

1時間くらい遊んだので水分を取らせようと思いました。私もノドが乾いたので、子供より先にペットボトルに入れた麦茶を飲んだら…なんか変な味!酸っぱいような、とにかく「飲んだらダメ!」って味がしました。

麦茶が腐った原因は?

麦茶が腐った原因は、午前中の買い物へ持って行って、それをそのまま午後も持って外出したからだと思います。

買い物から帰ったら一旦お茶を捨てて、容器を洗って、冷蔵庫で冷やしておいた麦茶をつめ替えるべきでした。

ペットボトルは洗えない

赤ちゃんペットボトルは容器の中を洗えないので、それも原因だったと思います。ペットボトルは使い回しをしていなかったのですが、洗剤を付けたスポンジでは洗えないので危ないのでしょうね。

…今思い出してもヒヤッとする出来事です。赤ちゃんに腐った麦茶なんか飲ませたら、どんなことになったか…。

赤ちゃん用のシリコンストローはカビる

もうひとつ私の失敗談ですが…

自宅では赤ちゃん用のコップは、ストロー付きのフタがあるコップを使っていました。毎日使っていたのですが、ある日ふと気づくとストロー内部に黒いツブツブが…。カビのようです。

ストローの内部ってスポンジで洗えないから、水でゆすぐだけだったんです。毎日使っているからカビたりしないと思っていたら、大間違いでした。

100均のシリコンストロー

シリコンストローの内部にカビが生えてからは、100均の使い捨てストローを使うことにしました。

ピジョンなどのメーカー品はストローやパッキンのパーツが高いので、なかなか買いづらいですよね。パーツの種類も多いですし…

マグマグ替えパッキン

マグマグ 替えストロー

価格の面では、100均商品は気軽でよかったです。

100均ではペットボトルのキャップとして使えるシリコンストローが売っています。外出時はこのシリコンストローを使いました。カビルのがコワイので使う前にストローを凝視してチェックしました^^

ストローは早くやめる

外出のたびに子供の飲み物を準備するのって面倒じゃありませんか?

  1. 子供専用のストローボトルを出して
  2. 子供用のドリンクを詰めて
  3. 保冷剤をつけて
  4. ペットボトルホルダーに入れて…

なんと4ステップも!私はとにかくめんどくさがりなので、子供が1歳を過ぎた頃から、外でもペットボトル直飲みや水筒のコップで飲ませるようにしました。

おすわりをした頃からストローでなくてコップ(または、お酒用のぐい呑み)で湯冷ましを飲ませていたので、外出先でストローを使わなくても不便はありませんでした。

マグマグやストロー付きのコップなら赤ちゃんが飲み物をこぼしにくいかもしれませんが、普通のコップを使っても、ママがちょっと手を添えていればジャーッ!とこぼすことは少ないですよ。(わざとやる時は別ですが…)

Image: FreeDigitalPhotos.net



この記事の評価

★★★★☆

  

▲ページトップへ